経済・マネー注目ニュース

銀行によい「貸し出し先」はあるのか 住宅ローンは競争激化で儲からないビジネスに

 わが国の銀行、特に海外展開力を持たない地方銀行が貸し出し先の開拓に苦労している。金融庁は、担保にこだわるのではなく、事業の将来性などを評価して、有効な資金需要のある成長企業に融資して事業を育てることを求めているが、その実現は容易ではない。金融業の理想像として、そうした融資を手掛けたいのは山々だが、身も蓋もない話だが、金融機関にはそこまで立派な能力などないから、今日の状況に至っている。