記事詳細

【男のみ・だ・し・な・み】“良かろう安かろう”の品 GU「ワークジャケット」 (1/2ページ)

 おしゃれにお金をかけるには、よほどのゆとりがないと無理というもの。毎シーズン新しいものを買っていたら、まちがいなく財布がペシャンコになる。それでもおしゃれに気を使うのが男たるゆえんだと思う。

 私はカフェで窓辺に座って、街を歩く人のスタイルを眺めるのを楽しんでいる。街を歩く人はいわば行きずりの人だから、着ているものでどんな人だろうかと判断している。その人の着ているものが良ければ参考になるからじっくり眺める。

 ファッション誌のページから抜け出たような人もいるが、夢にもまねしようなどと思ってはいけない。そういう格好はおしゃれとはいえない。流行に踊らされている人で、自分の個性を失っている。

 良いものが見つかるなら、注意深く見てやろうという気持ちを持ち合わせないといけない。良いスタイルを見つけたらおしゃれの知識に加えて、まねできると思ったらまねしよう。

 オレンジ世代ならばできる限りお金をかけないアイテムを加えることで、今の流行を表現する知恵を持ち合わせているだろう。そういう時に重宝するブランドが、ユニクロの兄弟姉妹関係にある「GU(ジーユー)」(フリーダイヤル0120・856・452)である。

関連ニュース