記事詳細

【サラリーマンサバイバル術】昇給したのに収入減… 健康保険料は下げられるか (2/2ページ)

 また、毎年公表される厚労省の保険医療機関などに対する指導・監査によると、架空請求や付増請求などによる返還金は、15年度は約124億円、16年度は約89億円にのぼっています。日ごろから、診療明細書と医療費通知をチェックして、医療に対する理解を深めるとともに、医療への信頼をより高めていくことが重要です。

 もし、受けた医療費のことで疑問があれば、地方厚生局の各都道府県事務所に問い合わせてみましょう。労働のことで困ったことがあれば連合(フリーダイヤル0120・154・052)に相談してください。(連合企画局・小林司)

 ■サラリーマンの相談に日本労働組合総連合会の専門スタッフがお答えします。はがきに質問、職業、年齢を明記し、〒100-8160 夕刊フジ報道部「サバイバル術」係まで。匿名でも受け付けます。

関連ニュース