記事詳細

【zak女の雄叫び】《zak女の雄叫び お題は「晩」》「容疑者」になったカリスマ経営者 逮捕劇の裏に日産のクーデター? (2/2ページ)

 日産はルノーとの間で資本関係の見直しを検討しており、3社連合の構図が変容していく可能性が出てきた。カリスマ経営者の暴走は、世界の産業界を揺るがす事態へと発展しそうだ。

 「カリスマ経営者」と呼ばれる経営トップにインタビューする機会に何度か恵まれました。その中で「これがオーラか」と思った人が1人だけいます。京セラを創業し、日本航空の経営再建に尽力した稲盛和夫氏です。もう何年も前の出来事ですが、言葉の重みやたたずまいなど、ずっと心に残っています。(B)

 【zak女の雄叫び】取材や日常…。女性記者21人が月ごとのキーワードで本音を綴るリレーコラムです。11月のお題は「晩」です。