記事詳細

【男のみ・だ・し・な・み】ニットで明るい色にチャレンジ! ドス黒い色調にさよなら (1/2ページ)

 中高年に限らず仕事でスーツを着続けている人にとっては、スーツが万能ウエアでいちばん楽なスタイルなのだろう。私が週末にいくらなんでもスーツではと、明るい色調の色や柄のものをすすめても、着慣れたスタイルを変えることに不安があるだろう。

 年を重ねると女性だけでなく男の肌にもくすみがでてドス黒い顔となるが、同年代の女性たちは肌の手入れにお金も気も使って手入れしている。が、男でそこまでしているのは少ない。おしゃれな男はくすんだ肌を美しく見せるために、顔のまわりに明るい色のウエアを着用している。

 いつまでも濃い色調のものを着用していては、より肌のくすみを強調することになる。そんな諸兄にいきなり明るいものを着ようとすすめても、なかなか着る勇気を持てないのが現実だろう。

 これからの寒い時期が明るい色や柄のものに慣れるチャンス。まずは思いきり明るい色や柄のシャツを1枚手に入れ、愛用している手持ちのセーターの中に着てみるだけという至極簡単なコーディネートで良い。

 濃い色調の丸首セーターに着ると、ほんのちょっとシャツの襟や袖口がセーターからのぞく程度だから安心できるだろう。これと同じ要領で明るいものにチャレンジしてみよう!

関連ニュース