記事詳細

【株式フジ】市場平均よりも買われているセクターから銘柄を絞り込む 「神戸物産」「アークス」「サンエー」など (2/2ページ)

 「小売/消費関連株」の中に強い動きをしている銘柄が目立ちます。食材販売安売りの『業務スーパー』をFC展開する「神戸物産(3038)」は、この波乱相場の中で目立った反発となり、昨年来高値を更新しているのですから、市場に選好されていることがわかります。同じ小売業種では、北海道、東北地盤の食品スーパーグループ「アークス(9948)」、沖縄県の流通最大手企業「サンエー(2659)」、さらに中部地盤で食品スーパー、ドラッグストア、ホームセンターを手掛ける「バローホールディングス(9956)」の株価動向にも注目しています。(株式ジャーナリスト・天海源一郎)

関連ニュース