記事詳細

【トップ近況】消費税増税「正直怖いが乗り越えないといけない」 セブン&アイ・ホールディングスの井阪隆一社長

 消費税増税について「流通業にとって厳しい施策。正直大変怖いが、社会保障制度安定のために乗り越えないといけないハードルだ」と話すのはセブン&アイ・ホールディングスの井阪隆一社長(61)。

 牛肉の関税が下がる環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)や、ワインやチーズの関税が撤廃される日本と欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)などを「プラスの材料」とし、「消費者がメリットを感じられる商品開発をしたい」と述べた。

関連ニュース