記事詳細

PCメガネならぬスマホメガネ!?パリミキから登場スマホイージー4月19日(金)新発売

 株式会社三城(本社:東京都港区 代表:澤田将広、以下「パリミキ」)は4月19日より、『スマホ』などの長時間凝視からくる疲れ目を予防するスマホ用メガネ、スマホイージーを発売いたします。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/182420/img_182420_1.jpg

 スマホによる目の負担を軽減するスマホ用メガネ
8年の開発期間を経てパリミキより発売!

 スマホイージーで疲れ目をスマートにケア
スマートフォンの出現により、近くを見る機会がより増えている現代人は、手元のピント調整と遠くのピント調整を頻繁に繰り返すことで目の負担が増加しているとされています。スマホイージーはそんな現代人のライフスタイルに合わせて設計されたスマホ用メガネです。レンズの下部に配した「リラックスゾーン」が、スマホを見るときの目のピント調整をサポートし、目の負担を軽減します。また、スマホから発せられるブルーライトからも目を守ります。

 ◆スマホイージーの実力 ~PCメガネの進化版~
目が良い人こそ使ってほしい
一般的にPCメガネといえばブルーライトカットメガネを想像されると思います。ブルーライトをカットすることにより目への刺激は軽減されますが、ブルーライトだけをカットすれば目にいいと言うわけではありません。疲れ目軽減を考えて設計されたスマホメガネは、目への刺激を軽減するだけではなく、ピント調整サポートにより目の疲れを軽減。かけるだけでより高いアイケアを実現します。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/182420/img_182420_5.jpg

 スマホイージーパッケージタイプ(ピント調整サポート+ブルーライトカット付き)
5,832円(税込)
スマホイージーレンズ(ピント調整サポート+ブルーライトカット付き)
11,000円(税込)~ ※スマホイージーライト(ブルーライトカットなし)9,000円(税込)~

 画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/182420/img_182420_2.jpg
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/182420/img_182420_7.jpg
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/182420/img_182420_8.jpg
近くを見る際は、水晶体を膨らませる毛様体筋に負担がかかるので目が疲れます。つまり、疲れ目は毛様体筋が疲労する事で起こる症状とも言えるのです。
画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/182420/img_182420_9.jpg
疲れ目のケアと言えば、目薬や飲み薬、マッサージ等が代表的なケア方法として挙げられます。しかし、スマホの長時間凝視が原因で疲れ目が頻繁に起こる様であれば根本的な対策が必要です。
画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/182420/img_182420_10.jpg
画像8: https://www.atpress.ne.jp/releases/182420/img_182420_4.jpg

 販売元:株式会社 三城
商品名:スマホイージー
商品サイト:https://www.paris-miki.co.jp/products/lens/type/spez/