記事詳細

MACALLINEが共催するアップグレードされたCBD-IBCTF(上海)がデビュー

 MACALLINEが共催するアップグレードされたCBD-IBCTF(上海)がデビュー

 AsiaNet 78383 (0655)

 【上海2019年4月18日PR Newswire=共同通信JBN】China Foreign Trade Guangzhou Exhibition General Corp.(中国対外貿易広州展覧公司、CFTE)と中国の大手家具インテリア・モールチェーン・ブランドのMACALLINEとの提携を受け、アップグレードされた中国国際建築貿易博覧会(China International Building & Construction Trade Fair)(CBD-IBCTF(上海)または「フェア」)が大成功のデビューを果たした。

 https://photos.prnasia.com/prnh/20190418/2440251-1

 17万平方メートルに広がるCBD-IBCTF(上海)2019の規模は、昨年から大幅に増加(112.5%)した。前年比98.33%増の約600の出展者と同95.87%増の計8万4075人の専門家が同フェアに参加した。

 MACALLINEと提携した同フェアは、貿易博覧会主催者と業界をリードする企業を連携させる新しいモデルを導入しており、強力で広範なネットワークを形成するために彼らのリソースを効果的に組み合わせていた。これに基づき、同フェアは、より知名度の高い会議やフォーラムを主催し、出展者とバイヤーの間のより多くの集中的な商談の機会を生み出した。

 このアップグレードされたフェアには初めて、ドイツ、スペイン、イタリア、米国、デンマークなどからの代表的なセラミックのキッチンおよびバスルーム・ブランドを紹介する国際パビリオンも含まれていた。最高級の輸入建材、セラミックタイル、電化製品、照明、その他の新しいテーマを含む多くのカテゴリーを追加することにより、同フェアは建築とホームデコレーションの産業チェーン全体を網羅するプラットフォームとなった。

 CFTEのリュウ・シャオミン社長は「最新のCBD-IBCTF(上海)は、2つの主催者間の前途有望な協力の下に装いを新たにした。CBD-IBCTF(上海)は中国で最も包括的な建築装飾展示会の1つとなり、幅広い傘下業界に及んでいる。同フェアには、開幕初日に前年比92.7%増の計5万8000人のビジターが来場した」と語った。

 Red Star Macalline Group Corp Ltd.のエグゼクティブディレクターであるチャ・ジアンファン氏は「今年のCBD-IBCTF(上海)は初めて国際パビリオン、デザイン・ライフパビリオン、スマートホームパビリオンを展示した。われわれはフェアを通じ、カスタマイズされたサービスが増加する一方で、スマートホーム業界が成長していることを発見した。私は、中国の家具業界は2019年に多くの変革の機会を見いだし、その機会をつかんだ企業はより広い市場展望を先導すると信じている」とコメントした。

 詳しい情報はhttp://en.cbd-china.com/ を参照。

 ▽CBDフェアについて
1999年に創設されたCBDフェアは年2回開催されており、CBD-IBCTF(上海)は3月に、世界最大の建築装飾展示会であるCBDフェア(広州)は9月に開催される。2019年3月に開かれた直近のセッションは600超の出展者と8万4000人のビジターを集めた。

 ソース:The China (Guangzhou) International Building Decoration Fair

 画像添付リンク:http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=334452