記事詳細

リビン・テクノロジーズ、一般社団法人 不動産テック協会に入会

 リビン・テクノロジーズ、一般社団法人 不動産テック協会に入会

 不動産関連の比較査定サイト「リビンマッチ(https://www.lvnmatch.com)」を運営するリビン・テクノロジーズ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:川合 大無)は、3月29日付で一般社団法人 不動産テック協会に入会いたしました。

 【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000191863&id=bodyimage1

 【「不動産テック協会」とは】
 不動産とテクノロジーの融合を促進し、不動産に係る事業並びに不動産の健全な発展を図り、国民経済と国民生活の向上並びに公共の福祉の増進に寄与することを目的に2018年9月に設立されました。

 【不動産テックの定義】
 不動産テック(Prop Tech、ReTech:Real Estate Techとも呼ぶ)とは、不動産×テクノロジーの略であり、テクノロジーの力によって、不動産に関わる業界課題や商習慣を変えようとする価値や仕組みのこと。

 リビン・テクノロジーズ株式会社は、今後も不動産とテクノロジーの融合をより促進し、社会へ貢献してまいります。

 【一般社団法人 不動産テック協会】
https://retechjapan.org/

 【会社概要】
会社名:リビン・テクノロジーズ株式会社
代表者:代表取締役 川合 大無
本社所在地:東京都中央区日本橋堀留町1-8-12 さくら堀留ビル8階
設立:2004年1月
事業内容:不動産プラットフォーム事業(WEBテクノロジーと不動産を融合したプロダクトの開発と運営)
 ・不動産バーティカルメディア
 ・不動産業務支援システム
 ・不動産業界向け人材サービス
 ・インターネット広告
社員数:70名
許可番号:有料職業紹介事業 13-ユ-308903
労働者派遣事業 派 13-308471