記事詳細

【トップ近況】「女性の活躍を進めたい」 名古屋鉄道・安藤隆司社長

 名古屋鉄道の安藤隆司社長(64)は「女性の活躍を進めたい」と意気込む。車掌や駅員として働く社員のうち女性は、2.3%にとどまる。名鉄が展開する不動産や百貨店などの他部門に比べ低く、女性が働きやすい環境を整える方針。管理職への登用も増やす。

 鉄道事業の現場に配置する女性の新規採用拡大へ「深夜勤務がある女性社員の専用宿泊施設を持つ駅を増やす」と話す。主要な18駅には既にあり、2019年度は愛知県郊外の2駅に新設する。

関連ニュース