記事詳細

【トップ近況】「中身の改革を加速させる」 アース製薬・川端克宜社長

 「どういった気候が来ようが、増収増益となる体質に変える。中身の改革を加速させる」と話すのはアース製薬の川端克宜社長(48)。夏の猛暑や長雨といった近年の異常気象により、主力の防虫剤などの売り上げが不安定になっているため、今後は入浴剤や洗口液にも注力する。

 アジアを中心に海外事業も拡大する考えで「国内でしっかり稼いだ上で、海外事業の強化を『一丁目一番地』として成長したい」と意気込みを見せた。

関連ニュース