記事詳細

渡辺直美と真木よう子、ドラマ視聴率で明暗 「痩せすぎてガリガリ、役上の私服もダサすぎて…」

 華やかなファッション業界を舞台にした2つのドラマが明暗を分けている。

 タレント、渡辺直美(29)主演の「カンナさーん!」(TBS)は視聴率が予想外の2ケタキープと好調。一方、女優の真木よう子(34)主演「セシルのもくろみ」(フジテレビ系)は低視聴率にあえいでいる。

 「渡辺さんはファッションデザイナー役。夫に浮気され、シングルマザーとして子育てや仕事に奮闘する物語です。ストーリーは単純なのですが、渡辺さんの全身からパワーがみなぎっているところがなんとも明るくていい。体重103キロとも言われる渡辺さんですが、ドラマ上で見せるオシャレでカラフルなファッションも魅力です。

 一方、人気ファッション誌の読者モデルにスカウトされて生活が一変する主婦役を演じているのが真木さんですが、役作りのためか、痩せすぎてガリガリで痛々しい。おまけに読者モデル役なのに役上の私服がダサすぎてリアリティもありません」(ドラマウオッチャー)

 時代はスリムよりぽっちゃり!?

(zakzak編集部)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース