記事詳細

【外国人が見るニッポン】勘違い系外国人モデル達について (1/3ページ)

 はぁい、みんなぁ~ Kak dela?(カーク ディラ:元気にしてる?)

 うちモデルしてるんやけどね、いろんな人がいるなぁということで、今回はそれについてチョット語ってみようということで、はい!w

 日本来て最初関西住んどって、18ぐらいん時「モデルやってんの?」とか「モデルみたい」とかよく言われて、時間経つにつれ、その仕事の魅力にひかれていったの。

 「モデルっていいなぁ、いつも綺麗で、肌はツヤツヤ、背が高くて、引き締まった体、健康的な髪の毛、すんごいいい匂いするんやろな、うちもモデルなりたいな」って思うようになったの。

 女の子って綺麗言われて喜ばない人おらんやん? 初めてやったモデルの仕事はウェディングやったんやけど、うちの中ではランウェイや雑誌に載らない限り、自分はモデルですって言うの恥ずかしかってん。やっぱ、雑誌に載って、東コレ歩いてはじめてプロとしてのモデルって呼ぶんやろな、とうちは信じとったし、思ってた。

 そん時度肝抜かれた人達がいた。

 「うちはモデルやねん、写真とか撮ってんねん」って言ってる女子がいた。

 いやぁ、モデル言うからにはどんな仕事してんねやろ? と思ってSNSを興味津々でのぞいたら…ん? なにこれ? 作撮り?

 作撮りというのは撮りたいイメージをカメラマンと相談して撮って行くんやけどね、そうゆうアマチュア写真みたいなのが数十枚あるわけよ!

 いや、写真撮ったからモデル言っとったら、この世の中どうなる?モデルだらけやん! おもっきり勘違いしてますやん。

 いや、確かに、モデルといえはモデルかもしれない。撮ってる側のカメラマンに対しては。 でも、それを「はい、私はモデルです、すごいやろ」って調子のるのは…。

 カメラマンも世の中いっぱいおるし、プロのカメラマンがいれば、ただカメラを持ってるだけで「僕、カメラマンです」いう人たくさんおる。女の子と絡みがほしいからカメラマン言うとるひとおんねん。写真も誰でも撮れるようなレベル。そうゆう撮影で勘違いモデルもわんさか。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース