記事詳細

最強にかっこいい! 日本人が活躍している海外作品ランキング (1/2ページ)

 世界各国で上映され、高い評価を受けた有名海外映画作品の中には、日本人俳優が出演している作品も存在します。

 そこで今回は、最強にかっこいい日本人が活躍している海外作品について探ってみました。

 1位 ラストサムライ

 2位 ブラック・レイン

 3位 キル・ビル Vol.1

 ⇒4位以降のランキング結果はこちら!

 

1位は『ラストサムライ』!

 2003年に公開されたアメリカ映画『ラストサムライ』。タイトルから分かる通り、舞台は明治初頭の日本。トム・クルーズ演じる主人公が反政府の“サムライ”と接することで武士道精神に魅せられ、共に戦うというストーリー。その反乱軍の領袖を渡辺謙が演じています。

 迫力ある表情はすごみにあふれており、トム・クルーズをしのぐほどの存在感を醸し出していたことから、「渡辺謙がかっこよすぎた」という感想を抱いた人が多数。1位となりました。

 

2位は『ブラック・レイン』!

 1989年に公開されたアメリカ映画『ブラック・レイン』。大阪を舞台に刑事とヤクザの戦いを描いた作品で、高倉健、松田優作などといった多くの日本人俳優が出演したことでも話題になりました。

gooランキング
zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース