記事詳細

キムタク、中居へのメッセージ? 草なぎ、NHK番組でぶっちゃけた“独立のススメ” (1/2ページ)

 元SMAPの草なぎ剛(43)が発したメッセージが波紋を広げている。「新しい地図」として新たな道を歩き出した自分だからこそ語れる言葉。それは新たな挑戦に踏み出そうとする人に向けた言葉だが、あの男たちへのメッセージとしても響いてくるのだ。

 4月27日放送のNHK「おはよう日本」でインタビューに応じた草なぎ。現在公演中の舞台「バリーターク」の稽古から密着したリポートだったが、独立後、テレビでここまで胸中をぶっちゃけたのは初めてか。

 「新しい別の窓を開けている自分の気持ちに重なるところもある。人生をかけてやりますよ」と舞台への意気込みを語った草なぎ。「新しい道を進むというのは本当に大きな決断だった」といい、「みんなですごい話し合った」と事務所退社前の様子も明かしたのだ。

 もちろん不安も隠さない。「常に不安ですよ。どうなるのかなとか。番組も終わっちゃったりするし、寂しいところもあるし、どうなるかわからない。必死にやらないとお客さんはついてきてくれない。もう必死です。いい意味で貪欲」とトップアイドルだったとは思えない言葉も。

 ここからの言葉は、事務所に残った中居正広(45)、木村拓哉(45)に向けられたと思えてくる。

 「飛び出せないとか、もちろん気持ちはわかるし、でも案外、自分ってできるよって」

zakzakの最新情報を受け取ろう

関連ニュース