記事詳細

私生活でも交流あり… 有働アナ、マツコ所属の事務所入り決めたワケ

 3月末でNHKを電撃退職し、動向が注目されていた有働由美子アナウンサー(49)が、マツコ・デラックスやくりぃむしちゅーらが所属する芸能事務所入りを決めた。

 「有働アナはジャーナリストとして活動していくことを希望していますが、すでにオファーは殺到しているそうです。

 所属事務所を決めるにあたっては、マツコさんの存在が大きかったと聞いています」(芸能プロ関係者)

 今年3月に放送された「AIに聞いてみた どうすんのよ!? ニッポン」(NHK)で共演している二人だが、その際マツコが「民放で働ける、この人」と有働アナを評価しており、私生活でも交流していたという。

 「有働さんも、マツコさんには相談しやすかったようですね。マツコさんは好感度も共感度も抜群で、いまやテレビ各局から引っ張りだこの人気者ですが、さらに有名キャスターを自身の事務所へ引き抜く交友力もあるとなると、最強ですよ」(前出・芸能プロ関係者)

 有働アナも欲しいが、マツコはもっと欲しい…!?(zakzak編集部)

zakzakの最新情報を受け取ろう

関連ニュース