記事詳細

【玉袋筋太郎 玉ちゃんの酔滸伝】「宮崎市ニシタチ大使」に就任しました! 世界中の人たちが集まるパワースポットにしたいと思います (1/2ページ)

 5月26日、宮崎市に行きました。昨年11月に地元テレビ局の番組で「ニシタチ」という繁華街のスナックを訪ねて以来です。宮崎県は人口あたりのスナックの数が日本一を誇り、そのスナックや飲食店が一番密集している地帯が西橘通り、略して「ニシタチ」なのです。

 この連載でもニシタチという繁華街の素晴らしさを書かせてもらいました。そしてこの度の宮崎訪問は、全日本スナック連盟会長である私、玉袋筋太郎の「宮崎市ニシタチ大使」委嘱式のためのものだったのです。

 宮崎市民にとってニシタチという存在は普段の生活の中に当たり前にあり、その存在をいちいち世間に発信する発想など感じていませんでした。しかしニシタチという繁華街が持っている地域資源というポテンシャルを全国に発信しないのはもったいない、胸張って「ニシタチは素晴らしい!」と声高に発信するための大使任命だったのです。

 委嘱式は戸敷正宮崎市長の立ち会いのもと「スナック夕鶴」で行いました。このお店は社交飲食業生活衛生協同組合宮崎市部長(肩書が長い!)の矢野和昭さんがマスターをする40年以上の歴史あるお店です。

 会場はニシタチに携わるさまざまな業者、業種の方々であふれかえりました。委嘱式といってもスナックで行うわけですから堅苦しいものではありません。集まった皆さんで宮崎名物の地鶏焼きを肴に焼酎を飲みながら私の就任を見守ってくれるものです。

zakzakの最新情報を受け取ろう