記事詳細

【聖林裏表】メーガン妃の結婚に地元LAも大興奮 観光客向けツアーも誕生 (1/2ページ)

 世界中を歓喜に包んだヘンリー英王子とメーガン妃のロイヤルウエディング。メーガン妃の出身地である米ロサンゼルスは、地元だけにひと味違った報道ぶりが目についた。

 米テレビネットワークCBS系の地元局KCALは結婚式を前に、メーガン妃が卒業したイマキュレート・ハート高校を特集した。

 同校はハリウッドにあるカトリック系の私立女子校で、学費が高いお嬢様学校として知られる。

 生徒のリリー・ロスさんは「メーガン妃は全ての女性を支援し、女性の権利のために一生懸命やっている。私たちにも同じようになれると思わせてくれている」と偉大な先輩のウエディングを祝福。恩師のクリスティン・クナッドセンさんは「世界的なことでわくわくするわ。とても幸せで彼女を誇りに思う」と語り、鼻高々だった。

 また、同校は結婚式の当日(5月19日)、多くの生徒が体育館に集まって「パジャマパーティー」を開催。午前2時から結婚式の中継を食い入るように見つめたといい、生徒のリレイ・ステインさんは「本当にすごい。だって彼女は王室の一員になるのよ。あのように人に感銘を与える素晴らしい人が、この学校の廊下を歩いたのよ」とKCALに語っている。

関連ニュース