記事詳細

映画「黒看」で初主演!AKBチーム8山田菜々美、世界選抜総選挙、目標は〇〇のセンター! (2/3ページ)

 私は結構、平和主義というか『争いはやめよう』っていうスタンスなので、総選挙はあまり好きではないかもしれないですけど、やっぱりAKB48にいるからには総選挙は大切に向き合っていきたいと思っています。普段自分はすごいネガティブなんですけど、今回はポジティブに前向きに考えていきたいです。当日はなるべく笑って、ドシッと構えていきたいなって」

<この1年では組閣で、チームK兼任となったのが大きいのでは。もうすぐ新公演もスタートですね>

 「チームKキャプテンの込山榛香さんは『新しいチームKを作りたい』っておっしゃっているので、一緒に頑張りたいなって。全チームの中で一番いい公演だったって言われるように頑張りたいってみんなで話しています。峯岸みなみさんや藤田奈那さんやダンスのうまい先輩もいるので、いいところを吸収したいです!」

<藤田さんは先日出演した舞台「ロミオ&ジュリエット」でも共演していましたね>

 「そうです。すごいストイックな方だと思いました。辛い物を食べないようにしていたり、のどのケアも誰よりも気にされているようでした。その話を聞いて、私は甘いなって感じました。私はのどを崩しやすいので、のどあめをなめたり、空き時間が少しでもあるとマスクをして、そのおかげで無事に舞台を終えられました」

<初めての舞台で気をつけた点は?>

 「私の演じたラインハルトという役はストーリーのカギとなる存在といわれていたので、カッコよく演じたいと思いました。でも、(堤幸彦)監督からは『もっとゾンビ感や不気味な感じを出して』といわれたので、その点も気をつけました。

 それから関西弁が出てしまうので、その注意は誰よりも受けたんじゃないかなって(笑)。ほかのチーム8で舞台経験のある地方出身のメンバーは、すぐに方言を直してやっていたので、その点は『私は遅れているな』って思って、焦りました」

zakzakの最新情報を受け取ろう

関連ニュース