記事詳細

【酒井千佳の気分は明朗快晴】夏におすすめ! 手作り「発酵食品」で体の中から美しく (1/2ページ)

 突然ですが、腸活しています。腸内環境を整えることで健康的な体を維持しようというもの。腸内には善玉菌と悪玉菌が存在していますが、善玉菌を活性化することで免疫力もアップし、お肌の調子もよくなるのです。

 そこではまっているのが腸内環境にいい影響を与えてくれる発酵食品。たくさんの発酵食品を摂取するように心がけていて、キムチやチーズ、みそ、納豆などは積極的に食べています。

 自分でもいろいろな発酵食品を作っています。カスピ海ヨーグルトは継ぎ足しながら作っているので、常に欠かしません。糠漬けも自家製です。糠床にカブや大根、長芋、豆腐などを漬けて楽しんでいます。また玄米と麹を使って甘酒も作っています。

 「ひしお」ってご存じですか? みそとしょうゆの原型といわれる万能発酵調味料です。ひしお麹としょうゆを漬けて1週間ほどで出来上がるので、これも作って楽しんでいます。

 もろみみそのような感じで、ごはんと一緒に食べるもよし、調味料としてお肉やお魚を漬けるのもよし。私は卵かけごはんに入れるのがお気に入りです。

 また最近はまっているのはザワークラウト。ドイツ料理でおなじみのキャベツのお漬物です。ソーセージなどの付け合わせで食べたことがある方もいらっしゃるかもしれません。

関連ニュース