記事詳細

【元文春エース記者 竜太郎が見た!】安室、本当のサプライズライブは? 翁長氏追悼で、県知事選利用の動きも (1/2ページ)

 先週のこのコラムで、9月16日の「安室奈美恵引退の日」に彼女本人が宜野湾で開催される入場無料のイベントに出場するのでないかと書いた。

 私が出演したニッポン放送「垣花正あなたとハッピー!」でもその話題になり、「主催者側が安室は出演しないと言うので、現時点ではあくまでも噂です。しかし取材した結果、ラストはそのイベントにサプライズ登場するのが濃厚とみています。そうなれば『沖縄と歌姫』を印象づける伝説になるのではないでしょうか」と語った。

 その話に大きくうなずく垣花アナウンサーは沖縄県宮古島市出身で、大学入学まで沖縄で過ごし、ご両親は現在沖縄本島に住んでいるという。

 「沖縄の人間にとって安室ちゃんは特別な存在なんですよ。彼女が90年代に芸能界で大成功して、そのあとSPEEDやDA PUMP、黒木メイサ、満島ひかり、kiroro、国仲涼子、新垣結衣、夏川りみ、山田優、最近では二階堂ふみ…が続いて、沖縄イコール芸能人王国になった。安室ちゃんのおかげで沖縄から最新の歌とダンスが発信されるというポジティブで明るいイメージがついたと思います」

 なぜ引退すると思いますか、と逆に、私が垣花氏に問うと、「肌感覚で言わせてもらうと、彼女の選択は沖縄っぽいんですよね。ここまでやれるだけ頑張った、あとは自分のやりたいことをのんびりやろう。沖縄の人はそういう人生を送る人が多い気がします」。

関連ニュース