記事詳細

【酒井千佳の気分は明朗快晴】記録的な猛暑、有名かき氷店は「4時間待ち」 来月にはリベンジを! (1/2ページ)

 8月も今日で終わりです。記録的に早い梅雨明けから始まった今年の夏。猛暑、大雨、台風とさまざまなことがあった夏でしたね。気象予報士としてニュース解説などを担当することも多く、バタバタしているうちにあっという間に9月になってしまいました。早いですねぇ。もう秋かぁ。皆さん、夏にやり残したことはありますか?

 私はというと、友達とバーベキューもしたし、ビアガーデンも行ったし、アイスもたくさん食べたし(冬場でも毎日のように食べますが)、花火も移動の新幹線の中から何とか見たし、夏をたくさん満喫しました。

 やり残したことといえば、おいしいかき氷を食べること。甘いものが大好きなので、暑くなりそうな今年はいろいろなかき氷を食べ歩こうと、夏の始めに決めたものの、実際は暑すぎてなかなか出歩く気になれず…、結果まだ1つも食べていなかったのです。

 そこで暑くなった先週末、友達と計画してかき氷の有名なお店に行ってきました。有名店だけあって、待つと聞いていたので、とりあえず店頭で予約をとってから別のお店で待とうという計画。当日は気温が35度を超え、8月末とは思えない暑さ。強烈な日差しを受けて若干気力を奪われつつも、かき氷にはちょうどいいじゃないかと向かったかき氷店。

 だったのですが…、なんと先約が40組! 4時間以上待つとのこと。さすがにそこまで時間がなく、泣く泣く諦めました。かなりショックです。このままでは私の夏が終わりません。

関連ニュース