記事詳細

【大人のTV】奥が深くて懐かしい…日本の“プチ秘境” テレビ東京「空から村人発見!パシれ!秘境ヘリコプター」 (1/2ページ)

★「空から村人発見!パシれ!秘境ヘリコプター」(テレビ東京、9日午後7時54分)

 最近は“秘境もの”がはやっているようだ。国内外を問わず、こんなところに人が住んでいるんだと驚かされることが多い。特に、日本国内の秘境は気になってしまう。インターネットが世界中まで張りめぐらされている昨今、秘境も秘境でないのかもしれない。

 番組は、秘境ものの中でも、人里離れた集落に住む人たちの願いをヘリコプターでかなえるという“御用聞きバラエティー”だそうだ。変わった番組だと思ったら、やはりテレビ東京系だった。

 事前に集落の住民に向けてビラを配布。ヘリに向かって手を振ってくれた、願いごとを持つ人のもとに『パシりヘリコプター』が緊急着陸するのだ。MCはオードリーの2人。願いごとをかなえるのは、春日俊彰の役割。何だか頑張ってくれる春日はこんな仕事にぴったりだと思う。

 そして、その願いをかなえるというわけだが、その願いも何ともささやかだ。《茨城で働いているお兄ちゃんに会いに行きたい!》《家から見えるランドマークタワーに行ってみたい!》《三重に住んでいる娘に会いに行きたい!》と難しいものではない。

 それにしても、日本はまだまだ奥が深い。BSジャパンの「空から日本を見てみよう+」を見ていても分かるが、東京のような大都会があるかと思うと、電車で1時間も走れば、景色はすっかり変わる。

関連ニュース