記事詳細

中居、英国留学ウエンツの告白に困惑?「責任取るの嫌なんだけど」

 タレント・ウエンツ瑛士(32)が23日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)に出演。自身の芸能活動休止をめぐる、松本人志(55)と中居正広(46)との爆笑エピソードを語った。

 8月、芸能活動休止と英・ロンドンへの留学を発表したウエンツ。その2日前に、芸能界で世話になっていた松本、中居正広と会合を開き、ロンドンに留学する旨を直接、報告したという。

 しかし、松本はウエンツが中居の電話番号を知らなかったことを暴露。事前にウエンツから「中居さんの連絡先知らないんで、松本さんお願いします」との電話があり、「え!俺がやんの?っていうか、おまえ連絡先も知らんの?」と驚いたと、苦笑しながら振り返った。

 松本の仲介でその会合は開かれたが、なんと言っても中居とウエンツは連絡先も知らない“微妙”な間柄。ウエンツは中居が「『何で(俺)呼ばれた?むしろ、(事前に聞かされた)責任(取るの)嫌なんだけど』」などと困惑していたことを明かした。

 松本は「ウエンツは頑張ってんねん」などと必死にフォローし、場を盛り上げようとしていたそうだが、中居は終始「ああ、そうなんですね」とそっけない態度。「すぐに(会合の)話のテーマも変わった」と松本がトホホな顛末(てんまつ)を話すと、スタジオは爆笑に包まれた。(zakzak編集部)

関連ニュース