記事詳細

インパルス・堤下の復帰、素直に喜べない!? “腐り芸”ブレイクの板倉どうする

 横浜市内で人身事故を起こし、昨年10月から謹慎していたお笑いコンビ「インパルス」の堤下敦(41)が芸能活動を再開したことで、ある懸念が上がっている。

 堤下は出身地の神奈川県を拠点に、事務所が展開する「住みます芸人」として、23日から活動再開。すでに移住しており、今後は地域活性の手伝いなどを行うという。

 離婚したことも明らかになった堤下だが、書面で「これからは初心に戻り、自らを律しながら、一歩ずつ、活動を再開してまいります」とコメントしている。

 そこで気になるのは、板倉俊之(40)とのコンビについてだが、解散はないとのこと。

 「板倉は、堤下が2度にわたって事故を起こし謹慎したため、仕事が激減したことを、逆手にとって“腐り芸人”として露出していました。堤下が復帰したことで、この“腐り芸”をどうするのか。意外と復帰を素直に喜べないのは板倉かもしれません」と演芸関係者はささやく。

 皮肉な話だ。

関連ニュース