記事詳細

引退から7年…本人否定も島田紳助氏復活の兆し? サンド、有吉の“存在アピール”が地ならしにも (1/2ページ)

 最近、お笑い芸人たちが事あるごとに、あの大物芸人の名前を口に出している。それはまるで復帰のタイミングを図っているようにもみえる。地ならしが進んでいるのだろうか。2011年の引退から7年。果たしてあの男は帰ってくるのか。

 その男の名前が注目されたのは11月1日放送の「直撃!シンソウ坂上」(フジテレビ系)。お笑いタレント、サンドウィッチマンが東日本大震災の復興活動の原動力となった恩人として、名前を挙げたのが島田紳助氏(62)だった。

 伊達みきお(44)は「“お前らが先頭切って動くんだ”ってボクらに言ってくれたのは(島田)紳助さんなんです」と明かしたのだ。

 「サンドウィッチマンは今年、『好きな芸人ランキング』で、明石家さんまを抜いて1位になるほど好感度が高い芸人。その彼らから、紳助さんの名前が出たことが大きい」と民放関係者。

 島田紳助さんは人気絶頂期の2011年、暴力団関係者との「交際」を理由に芸能界を引退。以降、公の場に姿を見せたことは数えるほどだが、たびたび復帰説が流れては消えている。

関連ニュース