記事詳細

【ぴいぷる】デビュー15周年、関ジャニ∞・横山裕「かっこいい」の境地 「押し引きの素晴らしさ気付いた」 (3/3ページ)

 では、自身の方向性はどうなのか。「僕の場合、自分で決めたら、可能性が止まると思う」。これがいまの答え。

 「目の前のお仕事を一生懸命、きっちり応えたい。解答としてはダサイですが、誰からも『かっこいいな、あいつ』と思われるようになりたいんです。それが何なのかを考えていきたいですね」

 一歩引いて考えて。自分流のかっこよさを模索している。(ペン・田中一毅)

 ■横山裕(よこやま・ゆう) 1981年5月9日生まれ、37歳。大阪府出身。グループではパーカッション、トランペットを担当。2004年、関ジャニ∞としてシングル「浪花いろは節」でCDデビュー。日本テレビ系情報番組『ヒルナンデス!』、フジテレビ系ドラマ『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』、映画『累-かさね-』などに出演。グループとしては今年、大阪観光シンボルキャラクター、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)のクリスマス・アンバサダーに就任した。

 「見ている人もハラハラドキドキする番組にしたい」という11月17日、18日の関西テレビ開局60周年特別企画『カンテレ8ppy 大感謝祭』ではメーン司会を東野と担当。2日間にわたる計12時間超の生放送をはじめ、大阪・南港「ATCホール」でも公開生放送。同ホールでは番組セットの展示、飲食ブースなども設置予定。

関連ニュース