記事詳細

深田恭子の36才誕生会に参加した人々、亀梨和也はいた? (1/2ページ)

 11月2日は深田恭子の誕生日。あの深キョンが36才、アラフォーに突入したというから驚きだ。

 「昨年の誕生日前は、周囲に“早く結婚したい”と漏らしていました。甥っ子が生まれて気分が盛り上がっていたみたいで。でも結局吉報はなく、また誕生日を迎えました。交際3年になる亀梨和也さん(32才)とはここ1年めっきりデート報道もなくなり、破局説も囁かれていましたが…」(芸能関係者)

 そんな深田が、誕生日の前日午後8時、東京・六本木に姿を見せた。この夜の深田は、艶やかな黒のレース柄のワンピース姿。肩を大きく出したオフショルダーで、デコルテも全開。ツヤのあるロングヘアがはらりとなびく様子は、男性だけでなく女性の目も引く色気がある。出迎えの女性に向けた笑顔はハッとさせられるかわいさだ。

 深田はそのまま、重厚な門扉を抜け、その先にある階段を下りて完全会員制のフランス料理店へと消えていった。「半年ほど前にオープンしたこの店は、ホームページもなければグルメサイトへの情報掲載もありません。オーナーと親しい、限られた著名人がお忍びのデートや食事会で使っているようです」(別の芸能関係者)

 日付が変わり、深田が1つ年を重ねた深夜。店から1人の男性が出てきた。亀梨…かと思いきや、姿を現したのはなんとT.M.Revolution西川貴教(48才)。

 深田と西川は、かつて放送されていた音楽バラエティー番組 『堂本兄弟』(フジテレビ系)で共演している。

NEWSポストセブン

関連ニュース