記事詳細

いきものがかり集牧宣言、いきなり紅白出場もある?

 昨年1月から「放牧」として活動を休止していた3人組バンド・いきものがかりが、今月3日から「集牧」として活動を再開した。

 「いきものがかりは期間を決めずに活動を休止していました。そのため、ネットなどでは「ギャラの取り分をめぐってモメた」「音楽性の違い」「仲が悪い」など、さまざまな憶測を呼んでいました。

 そんな中、先月24日、吉岡聖恵さんのソロカバーアルバム「うたいろ」がリリースされましたがあまり話題になりませんでしたね」(音楽関係者)

 3人は所属レコード会社を通じて「もっとこの3人でいきものががりを楽しみたい。そして、その楽しさを僕ら以外の、たくさんの人たちにも面白がってもらいたい」などと連名でコメント。

 「1年10カ月の間、距離を取ったり、ソロで活動したことで、グループの良さがわかったようですね」(前出・音楽関係者)

 12年にはNHK「紅白歌合戦」で紅組のトリも務めたグループだけに、この時期に活動再開ということは、「紅白」も視野か!?(zakzak編集部)

関連ニュース