記事詳細

【永瀬白虎 アイドルSEXY列伝】われながら先見の明…竹内結子の“ピュアな”スクール水着姿は必見! (2/2ページ)

 竹内結子様が6年ぶりで地上波ドラマ主演というのが楽しみです。

 結子様のドラマデビューは堂本光一氏主演「新・木曜の怪談 Cyborg」(1996年)。

 主人公の同級生のヒロイン役。オカッパヘアで超ピュアなはつらつとした女子高生を演じておられました。

 われながら先見の明があるなと思ったのは98年の写真集『たけうち』(ぶんか社・西田幸樹撮影)を自費購入していたこと。撮影時17歳、高校3年生の結子様を1年間にわたり撮影した大型本。肌の露出はスクール水着まで。将来性を見越した超ソフトな内容ですが、女優として大成すれば必ずお宝化する。

 事実、99年にNHK連続テレビ小説『あすか』主演でブレークしたときは1万円近くに価格上昇。しかしお宝写真集の世界は結婚、離婚が価格下落の材料となるわけで…。

 いえいえ実力派女優の新人時代のピュアさ、素材の良さ、を実感できる必見の1冊です!(永瀬白虎)

関連ニュース