記事詳細

SKE珠理奈が長期休養の理由を告白「総選挙3日前から寝なかった」

 SKE48・松井珠理奈(21)が13日放送の「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)に出演。今年6月に開催された「AKB48世界選抜総選挙」で1位を獲得した後に体調不良で長期休養した理由に告白し、番組を盛り上げた。

 9月に活動を再開させた珠理奈。司会のダウンタウン・浜田雅功(55)が「体調を崩した理由はなんなの?」と聞くと、珠理奈はまず「総選挙が今年が10回目で地元名古屋開催だったんですよ。それと自分の10周年というところもあったり、昨年1位と2位だった指原(莉乃)さんと(渡辺)麻友さんが出場しないということで、『(去年3位だった珠理奈が)絶対1位じゃん』っていうプレッシャーがすごくかかっていた」と説明。そして「ファンの方も寝ないで投票してくれるので、私も選挙の当日3日前に『寝ない!』って決めちゃったんですよ。『寝ないで戦おう!』って」と補足し、体調を崩してしまった理由について告白した。

 休養中の様子については「なかなかできなかった犬の散歩をしたり、公園にいったりとか」と珠理奈。浜田の「寝たきりではなかった?」の問いを笑顔で否定した。

 総選挙の選抜メンバー16人で構成されたシングル「センチメンタルトレイン」のレコーディングやミュージックビデオに珠理奈は参加できず、彼女の出演部分は絵コンテやCGで処理された。この点について珠理奈は「自分の帰る場所もあるのかな、居場所もあるのかなっていう気持ちもあった」とコメント。しかしCDジャケットにについては少し納得ができなかったようで、珠理奈は「ジャケット写真は昔の写真を使うとか、なんとかできると思って見てみたら、なんかもう、お亡くなりになったみたいな(珠理奈のスペースが)“青空の写真”になっちゃってて。これはちょっと悲しかったです」と苦笑い。実際にそのジャケット写真がスタジオに映し出されると、スタジオは大爆笑に包まれた。(zakzak編集部)

関連ニュース