記事詳細

高橋真麻、日テレ系『スッキリ』で結婚生報告 「地に足をつけていきたい」

 約3年間交際してきた不動産会社社長の男性と22日に結婚したことを発表した元フジテレビのフリーアナ、高橋真麻(37)。25日、日本テレビ系「スッキリ」で結婚をナマ報告した。

 番組で結婚を報告するも、なぜか笑顔が少ない高橋。「3組に1組は離婚する時代。浮かれることなく、地に足をつけていきたい」と発言。「万が一というとき恥ですからね」と、ようやく訪れた春にも“自虐”発言で笑わせた。

 結婚のタイミングを問われ「昨年は私のほうが結婚したくなかった。独身キャラでお仕事をいただいていた。芸人さんも人妻にブスって言えないじゃないですか」とまさかの発言。今年になって男性から「どうするの?」と聞かれ、プロポーズされたという。

 1学年上だが真麻と同じ1981年生まれで慶大卒のイケメンという男性とは2015年末から交際。22日に都内の区役所に婚姻届を提出した。

 「スッキリ」では「引き続きいじっていただきたい」と高橋。「シンデレラ・ハネムーン」を歌うサービスぶりだった。

関連ニュース