記事詳細

【フリーアナウンサー近藤淳子のまもなく本番です】最終回…5年10か月、ありがとうございました! (2/2ページ)

 来年は、アナウンサーになってから密かにやってみたかったことがカタチになります。ランチをしながら、私が何気なく口にしたことを覚えていてくださり、ゼロから扉を開いてくださった方がいます。とび上がるくらい嬉しい興奮を、放送局のアナウンサーに内定したとき以来、感じました。

 お世話になっている方々への恩返しはもちろんですが、これからは、私も誰かのやってみたいことを損得なしに察して、さらっとつなげていけるような、恰好良い大人になりたいです。

 zakzak読者の皆様、長きにわたって、連載コラムを読んでいただき本当にありがとうございました!感謝。

関連ニュース