記事詳細

女優・新垣結衣のハマり役だった作品ランキング (1/2ページ)

 今最も注目されている女優と言っても過言ではない新垣結衣。彼女が出演する映画やドラマの注目度は高く、ヒット作も多数! では、特に新垣結衣が輝いていたのはどの作品のどの役柄なのでしょうか。

 そこで今回は、新垣結衣のはまり役だった作品について探ってみました。

 1位 逃げるは恥だが役に立つ
 2位 リーガル・ハイ
 3位 コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~
 ⇒4位以降のランキング結果はこちら!

 1位は『逃げるは恥だが役に立つ』!

 2016年10月~12月にかけて放送された『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)。星野源と新垣結衣が“雇用主と従業員”という関係の“就職”としての契約結婚を試みるというラブコメディー。

 エンディングでキャストが踊った“恋ダンス”は多くの人がまねし、社会現象になりました。新垣結衣が演じた森山みくりは恋に不器用だけれども素直で真っ直ぐな性格。真面目でどこか抜けているキャラクターを見事に演じ、お茶の間から愛される存在に。黒髪ボブのヘアスタイルも彼女にぴったりということで、1位となりました。

 2位は『リーガル・ハイ』!

 第一期が2012年4月~6月にかけて放送され、あまりの人気から2013年には第二期が放送されたこの作品。堺雅人演じた偏屈な弁護士・古美門研介と、新垣結衣演じた正義感が強く、真面目で融通が利かない新米弁護士・黛真知子が織りなすコメディー作品。

 堺雅人とのリズミカルな掛け合いが小気味よく、はまったという人が多数。シリアスなシーンと思い切りコミカルなシーンを見事に演じ分けました。振り回されて困っている姿がかわいいという意見が多く、2位となりました。

gooランキング

関連ニュース