記事詳細

紅白、大トリは「嵐」 平成締めは「サザン」

 今年の大みそかに放送される「第69回NHK紅白歌合戦」の大トリを嵐が務めることになった。10回目の出場となる嵐は2016年以来2度目の大トリ。紅白スペシャルメドレーを披露する。トリは、41回目の出場の石川さゆり(60)。ギタリストの布袋寅泰(56)とのコラボで「天城越え」を歌う。

 今年デビュー40周年のサザンオールスターズは大トリの後に出演。デビュー曲「勝手にシンドバッド」と代表曲「希望の轍」の2曲で平成最後の紅白を締めくくる。