記事詳細

平成最後の紅白歌合戦! 注目度ナンバーワンの歌手は? (3/4ページ)

 検索ワードとしては「最新情報」「vs」「コンサート」などが目立ちました。「最新情報」「コンサート」については、現在行われている「ARASHI Anniversary Tour」のチケット情報などを調べていると予想できますね。「vs」は嵐の冠番組『VS嵐』(フジテレビ)を調べた人が検索したようです。

 ◆週別で検索数が上昇していた歌手は?

 次は検索数ランキングの中でも週別で大きな動きを見せた4位「AKB48」、6位「関ジャニ∞」、7位「King & Prince」の検索数推移を見てみましょう。検索期間は同じく2018年1月1日~12月9日です。

 最初に検索数の上昇が見られたのは、6位「関ジャニ∞」の4月9日の週でした。

 これはメンバーの一人、渋谷すばるが4月15日に記者会見を行い、グループからの脱退と年内のジャニーズ事務所退所を発表したのが大きな要因と見て間違いないでしょう。脱退や事務所退所の会見としては珍しく、けがで欠席した安田章大を除くメンバー全員が同席したことも注目を集めたポイントのようですね。

 一緒に調べられている検索ワードは「まとめ」「安田」などでした。「安田」は安田章大のことを指すと思われますが、先に述べたけがだけでなく、現在は病気療養中ということもあって調べた人が多かったようです。

 次に検索数の上昇が見られたのは7位「King & Prince」の5月21日の週でした。

 これはメンバーの一人・平野紫耀が出演したドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』の主題歌「シンデレラガール」が5月23日に発売されたこと、この曲がKing & Princeのデビュー曲であったことも大きな要因と見て間違いないでしょう。

 検索ワードは、「画像」「平野」などでした。メンバーの画像を見たいと調べた人が多かったようですね。

gooランキング

関連ニュース