記事詳細

【壇蜜のもっとハァハァしてる?】平成最後の「福袋」にワクワク! 「ざーんねん」でも…すべてを“福”に!? (2/2ページ)

 私もご多分にもれず、福袋は毎年のように何かしらのタイプをひとつ購入しています。大体がお菓子か雑貨ですが、新年を迎えるたびにワクワクしながら購入して袋を開け、「やったー」と「ざーんねん」を繰り返しています。

 もうすでに持っている物だったり、タイプではないお菓子が出てきたときは、これでどうやってワクワクしようかと考えてしまいます。すでに持っているものは、誰かにお裾分けしたり、好みではないものは、好物だと言っていた人に試食してもらったり…。「福袋だけどいい?」というと、多くの人々が「いいって。サンキュー」と受け取ってくれます。

 やはり福袋がすべてを福に変えてくれるのかもしれません。さ、新年もどうかよろしくお願いします。 

 ■壇蜜(だん・みつ) 1980年12月3日生まれ、秋田県横手市出身。本名・齋藤支靜加。158センチ、B85・W60・H89。昭和女子大卒。

 文化放送「大竹まことゴールデンラジオ!」水曜パートナー、テレビ埼玉「板尾壇(談)」、TBS「サンデージャポン」(隔週)、NHKラジオ第2「高校講座 保健体育」、文化放送「壇蜜の耳蜜」にレギュラー出演中。

関連ニュース