記事詳細

圧巻のサザンとユーミン競演! 平成最後の紅白歌合戦に関係者も興奮

 昨年大みそかの「第69回NHK紅白歌合戦」第2部(午後9時~午後11時45分)の平均視聴率が41.5%だったことがわかった。

 「一昨年は40%を切りましたが、2年ぶりの40%台回復となりました。視聴率はともかくとして、今年の紅白は、紅白らしからぬ想定外のライブ感があり、よかったという声が多く挙がっていました」

 そう話すのは音楽関係者。なかでもサザンオールスターズと松任谷由実の競演は圧巻だったという。

 「ユーミンはNHKホールにサプライズ登場したかと思ったら、ラストを飾ったサザンオールスターズが歌唱している際には、桑田さんにキスしたり、腰振りダンスで絡むなど、ニューミュージック界の大スターの競演には、会場も大興奮、まさにお祭りとなりました。NHK関係者もこのサプライズには本当に感激したようです。最後は興奮冷めやらぬ雰囲気で紅白の勝敗どころじゃなかったですからね」(音楽関係者)

 「紅白」が変わる転機になった!?(zakzak編集部)

関連ニュース