記事詳細

タッキー最後の勇姿! 臨場感ある本格的医療ドラマ、WOWOW「連続ドラマW孤高のメス」第1話無料放送 (1/2ページ)

 WOWOWのオリジナルドラマ「連続ドラマW 孤高のメス」が13日午後10時よりスタートする。

 主演を務めるのは、昨年タレント業から引退した滝沢秀明。最初にして最後のWOWOW連続ドラマの出演となる。

 1989年、まだ臓器移植の法制化が進んでいない日本を舞台とした本格的医療ドラマだ。ある日、地方都市にある甦生記念病院に、外科医の当麻鉄彦(滝沢秀明)が赴任する。医療先進国のアメリカで研鑽を積んできた当麻は、あらゆる難手術に挑み、みごとな技術で目の前の患者たちの命を救っていく。

 多くの患者の命を救うため、自らがアメリカで学んだ肝移植手術の必要性を訴える当麻は、同じく肝移植実現に取り組む医師・実川剛(仲村トオル)と出会う…。しかし、病院は自らの保身を第一と考え、リスクが大きい肝移植は行おうとはせず、さらに、病院内外の権力絶対主義と古い慣習に塗り込められた医療体制が当麻たちの行く手を阻んでいく。

関連ニュース