記事詳細

AKB48グループ歌唱力女王はSKE野島!“本命”岡田奈々は3位に 会見全文掲載 (3/3ページ)

<「歌唱力ナンバーワン」で「AKB48グループの中で1番歌がうまい」って看板を背負うことになったプレッシャーは?>

 「めちゃめちゃあります。歌って一発勝負じゃないですか。いつ声が裏返ったり、音を外してもおかしくないので、今は劇場公演で(松井)珠理奈さんのソロ曲『花占い』をカバーして歌わせていただいて、すごいプレッシャーなので、それに打ち勝てるように、練習していきたいです」

<珠理奈さんは選抜総選挙1位、野島さんは歌唱力で1位とSKE48が2冠です>

 「SKE48のために全力で頑張りました。10周年を終えて、11年目ということで、立候補者は(姉妹グループからは)一番少なかったんですけど、半分が残って、ファンの方も期待してくれていて、期待に応えることができてうれしいです」

<2回目が開催された?>

 「もちろんやりたいです。2冠、連覇やりたいです」

<出たいミュージカルは?>

 「今回歌った『パート・オブ・ユア・ワールド』か、『レ・ミゼラブル』の『夢破れて』で悩んだので、おこがましいんですけど、ディズニー系だったり、有名な作品に出たいと思っています」

<最後に『365日の紙飛行機』を出場者で披露して、歌い出しを任された感想は?>

 「1位の喜びというよりはファンの方を一生懸命見ようと思って、安心して歌わせていただきました」

<自分の歌に点数を付けると?>

 「『パート・オブ・ユア・ワールド』は90点、『春風』は65点です(笑)」

<歌でライバルと思っていたのは?>

 「出てないんですけど、SKE48の古畑奈和さん。ライバルがいないからこそ私が勝とうと立候補しました」

<ソロ曲のほかに両親にご褒美をもらうなら?>

 「Bluetoothのイヤホン。練習するにも(有線イヤホンだと)引っかかるので欲しいです」

<次の目標は?>

 「SKE48の選抜に入るのが目標で、握手会も頑張っています。こんな大きなことを成し遂げられたので、これを機にもっともっと私を知ってもらって握手会に来て推してもらって、SKE48に貢献できるメンバーになりたいです!」(zakzak編集部)

関連ニュース