記事詳細

テレビ界が「嵐シフト」 各局の思惑と熾烈な争奪戦 (3/4ページ)

 また、『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』も、大野智さん(38才)をゲストに、活動休止を決めた心境を語るロングインタビューをオファーするそう。『学校へ行こう!』のスペシャル版に、嵐が兄貴と慕うV6と共演させる案も出ています」(TBS関係者)

 日テレは『嵐にしやがれ』だけでなく、2020年8月の『24時間テレビ』への出演も目論んでいるという。

 「過去4回メインパーソナリティーをしていますし、活動休止会見で見せた絆の強さは『24時間テレビ』のコンセプトそのものです。2018年7月の西日本豪雨の際に、被災地で嵐が触れ合った子供たちとの再会など、多くの視聴者の心に響く企画も考えられます。当然、Tシャツのデザインは大野さんにお願いすることになるでしょう」(前出・日本テレビ関係者)

 注目の2020年12月31日はあの番組が控えている。NHK関係者が指摘する。

 「嵐は2010年から5年連続で白組の司会を務め、2016年からは相葉雅紀さん(36才)、二宮和也さん(35才)、櫻井さんと連続で白組の司会を務めました。今年は松本潤さん(35才)にお願いし、来年は大野さん含む5人での司会にして、有終の美を飾ってもらいたい。NHKは、日本各地はもちろん海外でも生視聴できるので、最後のステージにふさわしい。多くの人に歌う姿を見てもらうため、前後半で1曲ずつ歌ってもらう可能性もあります」

NEWSポストセブン

関連ニュース