記事詳細

【玉袋筋太郎 玉ちゃんの酔滸伝】まだまだヨチヨチ歩き… 「スナック玉ちゃん」が“2歳”になりました! (2/2ページ)

 それでもカップルは今度は痴話げんかをし始めました。それまで黙々と仕事をしていた大将が、そのバカップルをピシャりとたしなめます。大将のこれまた大人の仕切りが見事で、バカップルは顔を赤くして黙りました。味だけでなく、お店の空気も守る大将の姿に、カウンター席のわれわれは心の中で拍手喝采したのです。

 このお店での体験はスナックの勉強になりました。店のオーナー、スタッフは雰囲気を空気を乱す人間をピシャリとやる前に、そういう事態にならないようなお店づくりをするべきだということです。「味は一流、客は三流」ということにならないために、お店の人間は守らなくてはいけないものがあるのだということ、お客側もお店の空気を読んで楽しむべきだということ。

 ヨチヨチ歩きの私のお店ですが、その歩みに少し進歩があった金沢旅行だったのです。

 ■玉袋筋太郎(たまぶくろ・すじたろう) お笑い芸人。1967年6月22日生まれ。東京都新宿区出身。86年にビートたけしに弟子入り。TBSラジオ「たまむすび」(金曜)、TOKYO MX「バラいろダンディ」(火曜)にレギュラー出演中。2013年から一般社団法人全日本スナック連盟会長。著書に「スナックあるある この素晴らしき魑魅魍魎の世界」(講談社)、「スナックの歩き方」(イースト新書)など。

関連ニュース