記事詳細

【酒井千佳の気分は明朗快晴】あと1週間で春! 花粉症の人はしっかり対策を (1/2ページ)

 皆さん、あと1週間で春ですよ!

 気象区分では3月から5月が春と定義されています。もちろんこの先ずっと暖かいわけはなく、3月も寒い日はあると思いますが、少しずつ暖かい日も多くなってきましたし、日差しに力強さを感じるようになってきましたね。

 ほっとできる季節ですが花粉症の方にとってはつらい時期。もうすでに敏感な方は花粉を感じているようですが、これから全国的に本格化してきます。シーズンを通しての花粉の全体量は前の年の気候に大きく左右されるのですが、昨年の夏は気温が高く日照も多かったので、今年は例年よりやや多めの予想です。

 スギ花粉は3月がピーク、そのあとヒノキ花粉のピークを迎えるところが多いので、これからしっかりと花粉症対策をしたほうがいいですね。

 マスクなど外出時の対策はもちろんですが、部屋の中に取り込まない工夫も重要です。例えば部屋の換気をするときは、窓を開けるのは最小限にして、レースのカーテンなどで遮ると花粉の入る量を減らせます。

 また、外出時の服装の素材も気にするといいかもしれません。ウールよりもポリエステルなどの化学繊維で表面がツルツルしたもののほうが花粉が付着しにくいといわれています。特にコートなど上に着るものは花粉が付きにくい素材を選んで、家に入る前に花粉をしっかり払うことで対策できます。

関連ニュース