記事詳細

上田まりえが「5時に夢中!」降板か? 新アシスタントに大橋未歩アナ就任

 TOKYO MXの情報番組「5時に夢中!」の新アシスタントに元テレビ東京の大橋未歩アナウンサー(40)が、4月1日から就任することになった。

 MXが6日発表した。大橋アナはツイッターで「『5時に夢中』はインテリジェンスと遊び心の配合が絶妙だと思っていました。攻めと優しさが共存しているところも素敵な番組だと勝手に思っています」と意気込んでいる。

 で、気になるのは3年間にわたってアシスタントを務めてきた元日本テレビのタレント、上田まりえ(32)だ。2月末から、疲労が蓄積し、体調不良のため休養しているが、このまま降板となりそうなのだ。

 上田はアナウンサー、タレント活動と並行して昨年4月には早稲田大学の大学院に合格し、スポーツマネジメントを専攻。さらにアスリートのマネジメントを手がける会社も立ち上げている。

 「ブログでも、たびたび精神的に弱っていることを思わせる投稿をしていました。きまじめな性格なので、すべてをきちんとこなさないと気が済まない。しかし仕事の量はそれを上回っていた。もういっぱいいっぱいの状況だったようです」と民放関係者。

関連ニュース