記事詳細

西野カナが結婚へ 「お泊まり愛」報道の海老蔵似元マネジャーと

 無期限活動休止中の歌手、西野カナ(30)が18日に結婚することが分かった。お相手は元マネジャーで、西野の「トリセツ」を熟知した男性とみられる。3年以上の交際を経て、30歳の誕生日となった同日中にゴールインする。

 スポーツニッポンが報じた。相手は2016年11月に写真週刊誌「FLASH」でツーショットでのデートとお泊まり愛が報じられた「市川海老蔵似」のイケメン。交際報道後にマネジャーを外れ、事務所スタッフとして働いているという。

 西野は1989年、三重県生まれ。大学在学中の2008年にメジャーデビュー。10年に『会いたくて 会いたくて』が500万超のダウンロードを記録。女性のリアルな恋愛観を描き、同世代から支持を得た。『Darling』や『トリセツ』などヒットを飛ばし、16年に『あなたの好きなところ』で日本レコード大賞を初受賞した。

 今年に入って無期限の活動休止を公表、「期限を決めずに色々と挑戦したい」と説明していた。2月の横浜アリーナ公演を最後に活動休止に入っていた。

関連ニュース