記事詳細

【奈良崎コロスケ 音楽とおじさん】第5回 俺はまだギターすら持ったことがないのに… 本田恭章から受けた衝撃!

 アイドル的な人気を誇る10代の俳優が自作の曲をそろえ、海外の人気アーティストをバックに従えたアルバムで勝負する。1983年の本田恭章は紛うことなきロックスターだった。だけんどもしかし、悲しいかな時代が追いつけなかった……。もっともっと評価されていいアーティストです。今聴いても当時のアルバム、超カッコイイもん。(奈良崎コロスケ)

関連ニュース