記事詳細

宇賀なつみアナ、異例の“好待遇”に局内から疑問の声も

 現在放送中の「ワイド!スクランブル」(テレビ朝日)が4月から「大下容子ワイド!スクランブル」に変わることがわかった。

 「96年に番組がスタートし、大下アナは98年から参加しています。大下アナはすでに20年以上にわたってお昼の顔を務めてきましたが、「好きな女子アナウンサーランキング」(オリコン)でも、16年から3年連続トップ10にランキングしていて、人気、実力、好感度いずれも抜群ですからね」(テレビ局員) 

 テレ朝というと、3月いっぱいで宇賀なつみアナ、小川彩佳アナが退社する。

 「大下アナの冠番組には異議は出ていませんが、宇賀アナにいたっては、フリーになったばかりの4月から同局で冠番組「川柳居酒屋なつみ」をスタートさせるということで、さすがに異例の好待遇に局内外からも疑問の声があがっていました」(前出・テレビ局員)

 テレ朝としてはこれ以上、女子アナに辞められては困るということだろうが、女子アナの冠番組が今後増えていきそうだ。(zakzak編集部)

関連ニュース