記事詳細

【大鶴義丹 それってOUTだぜ!】昭和の巨星・内田裕也さん 鮮烈な記憶残す「主演怪優」3部作 (3/3ページ)

 昨今多発している、それを霧散してしまうような俳優の不祥事を思い出し、その罪深さと懺悔に、どこか他人事のようには思えないものを感じざるを得なかった。

 その罪が許されることはハードではあるが、いつか贖罪した後、一文なしになっても演技は続けてほしい。身体一つさえあれば芝居は小さな舞台でもできるはずだ。

 ■大鶴義丹(おおつる・ぎたん) 1968年4月24日、東京都出身。俳優、小説家、映画監督。88年、映画「首都高速トライアル」で俳優デビュー。90年には「スプラッシュ」で第14回すばる文学賞を受賞し小説家デビュー。

 主な出演番組は「アウト×デラックス」(フジテレビ系)など。

関連ニュース