記事詳細

【CS・BS 今週の狙い撃ち】“実録”国民投票の舞台裏 「ブレグジット EU離脱」 (1/2ページ)

★「ブレグジット EU離脱」<4月6日(土)午後0時30分 スカパー!BS10スターチャンネル1>

 いま現在、“演技派”の役者と言ってまず思いつくのは、ベネディクト・カンバーバッチです。

 2014年公開の映画「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」では、数学の天才でありながらも性的マイノリティーという実在の人物を見事に演じておりました。

 イギリスのテレビドラマシリーズ「パトリック・メルローズ」では麻薬を止めるに止められない男を演じていたのですが、制作側がカンバーバッチの演技を信頼しているという作りをしていて、圧巻の作品でした。

 そして6日午後0時30分からスカパー!スターチャンネル1で放送されるのが、カンバーバッチ主演、英国BBC製作の「ブレグジット EU離脱」です。

 まだ記憶に新しい2016年。政治戦略家ドミニク・カミングスは、EU離脱国民投票に向けて、イギリス独立党のロビイストから離脱派の選挙参謀になるよう依頼されます。依頼を受けた彼は、データアナリストの協力のもと、高度なアルゴリズムを使い、相手陣営も知らない有権者でありながら投票したことのない人々「存在しないはずの300万人」を得票のターゲットに絞り込みます。そしてソーシャルメディアで離脱を訴えるキャンペーンを始め…。

関連ニュース